Author Archives: admin

新・学び方

新型コロナウィルスの感染報道が過熱していますが、まだまだ病原菌の実態が解明されていないようで、適切な治療法も示されていません。多くの方が不安を抱いたまま日々の暮らしをしています。発熱から肺炎を併発するとのことなので高齢者 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

常識の壁

例年なら大寒のこの時期は1年で最も寒いのですが、今年は暖かくてすでに菜の花が黄色く咲き始め、ブロッコリーの枝芽も硬くなり始めています。暖冬は高齢者には過ごしやすいのですが、季節のサイクルを考えると、この先なにが起こるのか … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

新・習慣

奈良も穏やかなお正月を迎えることになりました。元旦の午前は恒例ですが妻と奈良のホテルから浮見堂を眺めながら、ケーキセットを楽しみました。奈良町は相変わらず初詣の観光客で賑わい、餅つき店の前は人だかりになっていました。 元 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

令和元年

暖冬に翻弄されているうちに、今日が業務のしまいの日になりました。各事業所では片付けと掃除に大忙しでガタガタ、コトコトといつもと違う音が聞こえてきます。毎月2本のブログを「福祉の現場からの報告」として書いていますが、これが … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

分かりやすさから

今年は暖冬で紅葉の時期が遅く、ようやく奈良公園の奥にある大きなイチョウの木の周りに黄色い葉が広がるようになりました。都会ではジングルベルとサンタが年の瀬を告げていますが、もし24節季だけで暦が作られて、今のようにこの季節 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment