Author Archives: admin

自己判断と申請

昨今、高齢者の交通事故が多発しているとの報道があります。保育園の子どもや家族が犠牲になることはとても痛ましく、ニュースを直視できないこともあります。事故後に高齢運転者が、アクセルとブレーキの踏み間違いや気が動転して正常な … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

新農福連携

奈良県が本格的に障害者が農業に従事する取り組みを開始しました。これは障害者が農家に採用され、栽培や収穫、加工に関わった食材には特定のマークを付ける事業のようです。数年前から県の担当者が農家を訪問して、主に養護学校生を対象 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

快適な広さ

連休に妻と自宅から40分ほどのところにある馬見丘陵公園に出かけました。少し時期が過ぎていましたが一面にチューリップが咲き、その後を補うようにネモフィラの空色の可憐な花が広がっていました。公園を散歩するのは久しぶりでしたが … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

表現によっては

桜が散り終えた先週、奈良でも統一地方選挙がありました。選挙速報を見ながら皆様の日焼けした表情から、かすれた声で喜びの気持ちを語っておられる様子を拝見し、選挙運動の大変さを改めて感じていました。立候補者の公約に医療、介護、 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

障害によっては

今年も気温が15℃を超える季節になりました。少し前から冬の畑を手入れして夏野菜を植え付ける準備をしてきました。夜明けが早くなると気持ちもはやり、さっそく近くの苗屋さんに出向いて、ナス、キュウリ、トマト、パプリカを少しだけ … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment