Category Archives: 障がい福祉の現場報告

新・信頼

このところ新型コロナ対策で成果が出てきていますが、専門家からはその大きな理由が国民性にあるとの指摘があります。日本人は日頃から手洗いやうがい、マスクの着用などに心がけているので、それが諸外国と大きな違いがあるとのことです … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

大局的に

連日新型コロナの状況が報道されています。奈良も29日現在感染者数が80人を超えてしまいました。まだ感染経路が特定できる状況がかろうじて維持されていますが、PCR検査を全県民に実施すればどのような結果になるのか想像するだけ … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

ネットとリアル

奈良県は新型コロナウィルスの感染者が50名を超えました。都会では医療機関が発熱やPCR検査の依頼等が殺到して対応に苦慮しており、また感染予防に不可欠な防護服、マスクや消毒液などが不足しているとの報道もあります。政府の緊急 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

新・働き方

新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません、日本国内だけでなく世界に広がり、感染力の強さと共に重篤な症状を訴える方や多くの死者も出ており、このままでは早期に医療が崩壊することが懸念されます。報道では、クラスター発生源、オ … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

自己判断

新型コロナウィルスの感染者が世界中で日々増え、政府も小中高学校の一斉休校を発表され、また大規模な集会やイベントの自粛も呼び掛けています。連動して特別措置法が制定されて急速な拡大を防止するために、行政権限を強化することも進 … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment