Category Archives: 障がい福祉の現場報告

夢をひろげる

この時期になると20年前に闘病していたころを思い出します。生きることの可能性と向き合っていたので、将来のことなど考える余裕もなくなり、今日と明日のことのみを意識して生活していました。庭を眺めても葉を落とした木々が見えるだ … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

ぷろぼのくまの

インフルエンザが猛威を振るっており、職員や利用者から感染の報告がきています。皆様お気を付けてください。 私は、20年前に喉頭がんで声を失い、仕事も整理し生きることの希望もなくなり、病気と闘いながら、2年後に未来を見つめる … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

はじまりの新

新年になりました、奈良は穏やかな正月3が日でした、元日は恒例になりましたが妻と共に奈良ホテルに伺い、奈良公園の木々を眺めながらケーキセットをいただきました。このところ奈良も観光客が増えてきましたので、奈良町のお店で正月の … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

福祉の役割

今年最後のブログになりました、月に2回のペースでブログを書かせていただいて、早いものでもう6年になりました。この間にも障害者の就労支援は大きく変わりました。以前はまだ“障害者を働かせるのはかわいそう・・”などの意見もあり … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

今年を振り返る

もう12月、残りも半月になりました、今年も印象に残ることに思いを巡らせていきます。2月に冬季オリンピックがあり、女子カーリングの活躍と“そだね~”が話題になり、またハーフパイプなど新たな種目も増えました。6月にはサッカー … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment