Monthly Archives: 7月 2020

偏見と普通

4年前に神奈川県相模原市にある知的障害者の入所施設「津久井やまゆり園」で元職員による大量殺傷事件がありました。重度の障害で日常生活に困難さがある人たちが主に被害を受けました。犯人は逮捕され判決が確定しましたが、なぜ彼がこ … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment

現実領域

今、現実に起きていることを私たちは事実、リアルな現象としてとらえています。この時間、この場所の事実を受け止めて、それが過ぎ去ると「過去」のこととして記録して、記憶にとどめておきます。この繰り返しが世の中であり、生きている … Continue reading

Posted in 障がい福祉の現場報告 | Leave a comment